WELO JP .☆·: オンソンウ情報ブログ

歌手・俳優のオンソンウ君を応援! 最新情報まとめ&和訳もお届け

再び深夜アイドルに登場!+雰囲気和訳

▼通りすがりのオンソンウがあらわれた!

f:id:welong:20210224031009j:plain

本当にいきなり登場したのでオンペンはめちゃくちゃびっくりしましたよねㅋㅋㅋㅋ

 

ラジオ「深夜アイドル」に再びソンウ君が登場しました!
今回はゲストではなく「通りすがりの人」としてㅋㅋ

元々、ゲストはシン・スンホ&キム・ドワンという俳優2人だったんですが。
そうですお気づきのとおり…ドラマ「十八の瞬間」でソンウ君と共演した2人ですね。

ソンウ君も出ちゃえばいいのになーと結構な方々が思ってたかもしれませんが、
まさにそれが実現しましたㅋㅋㅋㅋ

 

真ん中がハ・ソンウン君、
後ろの一番右がソンウ君、真ん中キム・ドワン君、左がシン・スンホ君。

f:id:welong:20210224031022j:plain

ソンウ君とシンスンホ君&キムドワン君は、全員95年生まれの同い年3人。
そして1つ上ヒョンのハソンウン君。
ハソンウン君はソンウ君つながりで、スンホ君&ドワン君と仲良くなったそうです。

 

そんなソンウ君つながりでの出会いから、懐かしのトントンズ出会いのエピソードまで!
通りすがりにしては結構内容の濃かった深夜アイドル、雰囲気和訳しました。

なにぶん長いので(1時間半…)全体ではないのと、苦手なので字幕でもないですが、何話してたかっていう雰囲気だけでも伝わればと…
(その割に長いんですけど)

ソンウ君が話してた部分を中心にざっくり訳しました。
順番はラジオの内容のとおりです。

見逃した方、こっそりこちらへ https://youtu.be/Rk5yXEbw1Cs
ソンウ君は20分くらいから登場します!

 

 

4人の出会いエピ&オンソンウ登場

ハソンウン&シンスンホ&キムドワンの出会い

ソンウン:オンソンウさんご存知でしょう。オン俳優。オン俳優の誕生日にお祝いに行ったんですが、そこに2人もいたじゃないですか。その時に初めて知って。
その時は挨拶だけして、すぐ帰った気がします。その後に何回か会って仲良くなりましたね。
ソンウは俳優の友達より、一般人の友達のほうが多いですね。

「十八の瞬間」95line俳優の出会い

スンホ:自分と同世代の男性俳優と集まるのは、ソンウとドワンがほぼ初めてだったので…すごく嬉しかったです。
たくさん話したし、共通点とか。それですごく仲良くなりましたね。

通りすがりのオンソンウ登場

ソンウン:実際始まる前に、オンソンウはどこだ、オンソンウ出てオンソンウ!って言われてたんですけど、今!出てきました!2人も知らなかったでしょ?

ドワン:知りませんでした…

ソンウ:完全にいきなり来たから

ドワン:ヒョンは知ってたんですか?

ソンウン:僕は知ってた

スンホ:ほんとに申し訳ないんですけど、僕ものすごく勘がいいので…気づいちゃいました

ドワン:僕だけ知らなかったのか…

ソンウン:挨拶してください

ソンウ:こんにちは〜オンソンウです〜

ソンウン:通りすがりで来たの?

ソンウ:通りすがったんだけど、今ちょうどやってるんだな?って

ソンウン:コメントがすごいよ。オン、うわ、オン、うわ、オン、オン……

ソンウ:ちゃんと話してましたか?

ソンウン:話してましたよ。でもソンウが来たから2人とも楽になったでしょ。ソンウはバラエティ慣れてるけど、2人はプレッシャーだったみたいで

ソンウ:お〜。2人とどうやって知り合ったのかとか、そういう話は…

ソンウン:しましたよ。ソンウの誕生日パーティーに行って…と。第一印象までしっかり話しました

 

4人でゲームに挑戦

異口同音ゲー

ソンウン:さて今日の深夜アイドルは、ホストのハソンウン

スンホ:俳優シンスンホ

ドワン:俳優キムドワン

ソンウ:通りすがりのオンソンウでお送りしてます

 

異口同音ゲーム:2択の質問に全員で同時に回答。全員同じ回答になるか、はたまた意見が分かれるか?

 

Q. ラーメンに入れるのは、卵vsネギ

ソンウ:卵!

 

Q. チキンは、ヤンニョムvsフライド

ソンウ:ヤンニョム!

ソンウン:ヤンニョムでしょ〜

スンホドワン:フライドでしょ〜

ソンウ:僕が調査した結果ではですね…

ソンウン:調査したんですか?ㅋㅋ

ソンウ:チキン頼む時に両方頼んだら、フライドチキンがなくならない!そうでしょ。普通みんなフライドも頼まなきゃって一緒に頼んでも、だいたいヤンニョムが先になくなるんですよ

ソンウン:だから最近はプリンクルスもあるし、ヤンニョムもいろいろ多いじゃないですか。その理由は何ですかソンウさん?

ソンウ:そりゃヤンニョムがおいしいから

ソンウン:でしょう!

 

Q. 遊びにいくなら、山vs海

ソンウ:海!

 

Q. 中華料理を食べるなら、ジャジャン麺vsチャンポン

ソンウ:チャンポン!

 

Q. 遊園地に行ったら、バイキングvsメリーゴーランド

ソンウ:バイキング!

私の答えを当ててみてゲーム

事前にアンケートに答え、その答えを皆で当てる。互いをよく理解していれば当てられるはず!

 

Q. この4人の中で誰かをリーダーにするなら?

ソンウン:理由をまず話して、そこから答えを当てようということですね。ソンウさんならどういう理由で、誰を選びますか?

ソンウ:心の中で1人選んでる人がいますが、満場一致でこの人だと思います。理由はですね…ただその人だから、という感じです。その方自身、ちゃんとできると思うし。若干ムカつくけどㅎㅎ ものすごくちゃんとやるであろう感じ。俺がリーダーだろっていう当然の感じがあるので

ソンウン:実際僕はこれ自分を選んだんですねㅎㅎ なぜなら…

ソンウ:ムカつく〜ㅎㅎ

ソンウン:なぜなら!3人が僕にたくさん聞いたりして僕が決めたりするってのもあるし、僕の性格的にもそういうのが…

ソンウ:ソンウニヒョンと喋る時、ヒョンが興味ない話題が続いてたら「あーつまんない、他の話して。次!つまんない」って

ソンウン:それダメじゃない!?リーダーじゃなくない?

スンホ:ほんとですね。自分が言いたいことを言います

ソンウン:……そうですねㅎㅎ

スンホ:顔赤いですよㅎㅎ

ソンウン:でもそれで僕が話したら楽しいでしょ?

ソンウ:そうです。結局楽しい雰囲気にしてくれるから

ソンウン:だからですよ〜


Q. 自分自身に惚れる瞬間は?

スンホ:惚れるってわけじゃないですけど、頑張ったなって思うのは運動したときですね

ソンウン:僕も自分に惚れる瞬間ってのはないなと思ったけど…ドワンは?

ドワン:自分で作ったTo Doリストをこなせた時ですね。普段はできないんですよ

ソンウン:ソンウは?

ソンウ:僕は、いつも?(真顔)

ソンウン:ですねㅎㅎ

スンホ:次行きましょうかㅎㅎ


Q. 怖いものは?

スンホ:ソンウと何日か前に話したんですけど、世界で一番怖いのがカエルなんです

ドワン:僕は蜂がほんとに怖いです

ソンウ:僕はゴキブリ

ソンウン:僕は…サメ?

ソンウ:ヒョンってあの赤ちゃんサメの歌(注1)聞いただけでも怖がりません?

ソンウン:それ聞いたら怖くて涙が出るかもです

 

(注1)赤ちゃんサメの歌:
韓国で有名な子供向けの歌→https://youtu.be/761ae_KDg_Q
日本語版もあります。ソンウ君がちょっと口ずさんでるのがかわいい

 

視聴者お便りトーク

趣味のカメラ&最近髪切った話

ソンウ:ドワンがフィルムカメラで撮った写真は、アナログな感性がとても出てるのがいいんですよ。感性とか色合いが素敵で

ソンウン:ソンウも写真撮るのが好きでしょ。撮るの上手いから僕もそういう感性がほしいんですよ。インスタにもいい感じで上げてるし。羨ましいです

ソンウフィルムカメラ買ってください

ソンウン:分かりました。あ、ソンウさん、最近髪切ったじゃないですか

ソンウ:ええ

ソンウン:それでソンウと一緒に撮ったセルカありますけど、インスタに上げてもいいですか?

ソンウ:どうぞ〜

ソンウン:分かりました。いや感性がないからどうかなって…

ソンウ:上げていただいて

ソンウン:オンソンウパーティーしますね

ソンウ:どうぞどうぞ

スンホ:オンパ〜リィ〜

ソンウン:オンパ〜リィ〜

ソンウ:髪切ったんですけど、真似して短くされたと…

ソンウン:でも髪切ったとき絶対連絡したんだけど?連絡した時「僕も〜」って言ったけど?

ソンウ:髪切りに来た〜って言ったらヒョンが「僕も〜」って短くするって

ソンウン:そんなことがありましたね

この4人グループの名前は?

ソンウン:特にないですね。でもお便りで言ってるように、僕たちそんなにワンちゃんみたいですかね?

ソンウ:ワンちゃんも種類がありますから。小さいワンちゃん、マルチーズとか

ソンウンポメラです

ソンウ:あ、ポメ……怒ってるんですか?

ソンウン:スンホはドーベルマンですかね。ドワンはサモエド

ソンウ:そんな感じしますね

ソンウン:ソンウさんは……ケ(犬)ですけどムルケですね(注2)

ソンウ:ムルケですか

ソンウン:ところでさっきちょっと話してたんですよ。僕らって何やっても、いいね、いいねって感じなんで、「Not bad」じゃない?って。これどう?ソンウはどうですか?

ソンウ:いいですね、Nod bad

ソンウン:ね。そういうことで

 

(注2)ケ(犬)だけどムルケ:
韓国語で「개(ケ)」は「犬」の意味。「물개(ムルケ)」は「オットセイ」の意味で、ソンウ君はよくムルケに似ていると言われる。
ここではソンウ君以外の3人が犬(ケ)に似てるという話をしているが、そこに「ケ」の音が同じ「ムルケ」をかけている言葉遊び。

お互い見習いたいことは?

ソンウン:僕は3人から見習いたいことは特にないですね。皆さんでどうぞ

ソンウ:めっちゃ正直ですねㅎㅎ

ソンウン:ソンウは2人から何を見習いたいですか?

ソンウ:僕は2人の声を見習いたいです。聞く人の気持ちを安心させてくれる声が羨ましくて

ソンウン:ソンウもいい声ですよ

ソンウ:あ、(低い声で)ありがとうございます

ソンウン:そういうのじゃなくて、普通に話す時

ソンウ:僕も僕の声がありますけど、深く響く声が羨ましい時があります

ソンウン:僕が思うに、ソンウの声はよく通る感じがあります。声優みたいな感じ。芯のある声ってあるじゃないですか。歌う時もそういう芯があるんですよ。それがすごく魅力ポイントじゃないかなと

ソンウ:(芯の強い声で)ありがとうございます!

ソンウン:いいですね〜。「スレートします、1、2、3!」これ、たくさんやったじゃないですか昔

ソンウ:ですね。お上手ですね?

ソンウン:万能ですからㅎㅎ

仲のいい3人に嫉妬?

ソンウへのお便り:自分がソンウンに2人(スンホ&ドワン)を紹介したのに、自分よりソンウンと2人が仲良くなってるのを見て、ちょっと悲しいって思ってませんか?ㅋㅋ

ソンウ:そうですね。そう思ってないと言ったら嘘ですけど、実際嬉しいです。
最初に紹介したのもいいなと思ったからで、僕が好きなヒョンだし、3人とも気が合うだろうなと思ったから紹介したんですけど。
僕が家からあんまり出ないほうなので、一緒にいるんだ〜とか何日か前に会ったんだ〜とか話を聞いたら、仲良くやってるんだなと嬉しくもあるし、なんで僕には連絡しないのかなと思いもするし。いろんな思いがあります。

ソンウン:実際紹介してあげるっていう場でもなくて、ただソンウの誕生日にお祝いに行ったんですけど。
その後なぜか何回か会うことになって、そしたら思ったより気が合うところもあって。
そして出かけたら、自然と会うことになるって感じで…だからわざと1人にだけ連絡しないとか、そういうのじゃないから。
ソンウも家がちょっとだけ遠いでしょ。そういうのもあったと思うし

あくまで通りすがりのソンウ

視聴者のリクエストに応えて、励ましのセリフなどを言っていくスンホ君&ドワン君。

ソンウン:ソンウもやってみる?

ソンウ:僕ですか?……プレッシャーですね急に

ソンウン:やらないでおきますか?

ソンウ:僕は2人を助けようと来たので、あんまりいろいろやるってなると…

ソンウン:混乱しますね

ソンウ:ゲストなのか通りすがりなのか…

ソンウン:そうですね、通りすがりの人としてやりましょう

いきなり泣き出す成人男性4人

お便り:歯医者が怖いので一緒に泣いてくれる友達がほしいです

ソンウ:皆で泣いてみますか?

ソンウン:いいですね。よーい、スタート

全員:え〜〜〜〜んㅠㅠㅠㅠ

声高めで気持ち入ってるソンウ君の声が一番聞こえてたようなㅋㅋㅋㅋ

ドワン君との出会い&トントンズの出会い

お便り:誰かと友達になりたい時はどうしたらいいですか?

ソンウ:タイミングも重要だと思うんですよね。互いにそこまで努力しなくても自然と近づけるのがタイミングだと思うんですけど、その時に自分を隠さずに互いの気持ちを話し合えれば、仲良くなれると思います。
ドワンと仲良くなった時を思い出すと、一緒にドラマをやることになって、ドワンから来てくれたんです。
同い年の人は初めてだから嬉しい、これから仲良くしようって言ってくれて、そこから話をしながら過ごしたんですが、一度台本を一緒に読んで話をしてみたかったんです。
その時にカフェに行って台本を読みながら話したんですよ。その時にすごく仲良くなりました。

ソンウン:僕はソンウと初めて会った時を思い出しました。ソンウがサバイバル番組(プデュ)で最初のステージをやった時…覚えてる?ダンスと歌をやった時、それがカッコいいって思ったんです。
カッコいいしイケメンだから一回話しかけてみたかったんですけど、意外と静かに一人でいたんですよ。
それでどうしようかなって、バスでキャリーを持って入れてあげたんです。でも特に感謝もなくてㅎㅎ

スンホ:この人そういうとこありますよねㅎㅎ

ソンウン:だからソンウの隣に座ったんですけど、それでも何も言わないんですよ。
でも僕は気になるんです。ソンウは人前ではハッキリちゃんと話すし、だから話してみたかったのに何も言わないから…
後で分かったんですけどすごく人見知りだから、後になって口数が増えましたㅎㅎ

ソンウ:最初はすごく人見知りで、その後にヒョンと話してみたらなんか胸がすっきりする感じがすごくして、それで仲良くなりましたね

ソンウン:急に思い出しましたね

ソンウ:ヒョンは面白いことがあると毎日電話してくるんですよ。僕も話したくてうずうずしてるのに。こんなことがあったんだ〜話したかったんだ〜出てくれてよかった〜って切るんです

ソンウン:僕が元々、自分の話だけして切るスタイルなのでㅎㅎ

 

エンディング

おやすみの挨拶

 ソンウ君の低音ボイスでよい眠りを。

最後に一言

ソンウ:通りすがりでこうやって来ることになったんですが、ファンの皆さんはすごく驚かれたと思います。何のお知らせもなく…
僕も実は2人がすごく緊張して、こういう場は慣れないだろうと思ったので、一緒に力になろうと遊びに来たんですが。ちゃんとやっていたし、これからも上手にされると思うので。
僕らは会えばいつも未来について希望のある話をしているので、僕らの未来がより一層輝くんじゃないかと思いますし、より意味深い場所になる気がします。

ソンウン:オン俳優は最近映画も撮影してますよね?

ソンウ:頑張ってます〜

ソンウン:実はソンウがこっそり僕にそのワンシーンを送ってくれたんですが、本当に頑張ってるんですよ

ソンウ:とても意味深い撮影をしてます。先輩方と一緒に、たくさん学びながら、とても楽しく撮影しています

ソンウン:今後もそうやって良い作品をやれると思うので、楽しみですね